このエントリーをはてなブックマークに追加

1,000万円も5年で底つく・・本当にある「がん破産」

By   2015年10月6日

fc0435

1: 2015/09/07(月) 09:53:53.99 ID:???.net
 ステージが上がり、治療期間が延びれば延びるほど
医療費の負担額は増えていくがん治療。高額療養費制度や
民間保険の給付金などで戻るお金を差し引くと、実質的な負担は、
年間平均24万円で収まる。「思ったよりも治療費が安い」と
感じる人もいるかもしれないが、実際にはそう単純ではないのだ。

 NPO法人「がんと暮らしを考える会」理事長で看護師の
賢見卓也さんは、「治療費の負担は、働く世代のがん患者に、
重くのしかかっています」と話す。収入が減ったとしても、
支出の多くを占める決まった支出は、子どもの学費や住宅ローンなので、
金額を圧縮できないことがわかる。

 結局変動する支出(光熱費、食費など)や貯蓄、その他に
かかる費用を圧縮せざるを得なくなり、「生活が苦しくなった」と
痛感するのだ。

 「がんになる前はうまくバランスがとれていたものが、がん治療に
よって収支バランスが崩れることが最大の問題です。なかには決まった
支出を切り崩し、子どもの進路を見直す家庭もあります」(賢見さん)

 ファイナンシャルプランナーの黒田尚子さんは「子育て世代は、
1千万円の貯蓄があっても安心できない」と強調する。
黒田さんのシミュレーションによると、子ども2人(中学生・高校生)と
専業主婦(パート)の家族をもつ男性(年収650万円ほど)にがんが
見つかって治療を開始した場合、収入は見込みで1~3割減る。

 その中で教育費と住宅ローンを同様に支払い続けた場合、「がん保険に
加入していなければ5年後には貯蓄が底をつく」と言う。がん保険に
加入していても、5年後に再発などが見つかると7年後には貯金は
なくなってしまうそうだ。

 「働く世代ががんになった場合、いかに仕事を続けるか、収入を
絶やさないかを第一に考える必要があります」(黒田さん)

 では実際に、どの程度の人が仕事を辞めているのだろうか。
国立がん研究センター東病院の坂本はと恵さんは「就労年齢のがん患者だけで
調べると、約35%が仕事を辞めるというデータがある」と言う。

 「どの段階で辞めているかは現在調査中ですが、当院の患者さん
188人を対象にお聞きしたところ、約6%が初診の段階で退職している
ことがわかりました。なかには根治を目指せることもあるので、
もったいないと感じます」

 とはいえ「辞めない」という選択ができないケースも。前出の
賢見さんは、「最近は、自営業者、フリーランスといった
個人事業者だけではなく、契約社員や派遣社員といった就労基盤が
不安定な人たちが増え、契約更新できず困窮する人もいます」と話す。

 60歳から65歳未満の世代ががんになると、年金の繰り上げ受給を
検討するケースもある。「就労形態でリスクの大きさが変わってきます。
できればがんが見つかる前から備えをしたいものです」(賢見さん)

 厚生労働省も、働きながらがん治療ができるための支援に力を
入れ始めている。たとえばがん診療連携拠点病院のがん相談支援センターに
社会保険労務士や産業カウンセラーを週1日配置し、仕事に関する相談などが
できるよう整備が始まった。不安を感じたら、相談するとよいだろう。

http://dot.asahi.com/wa/2015090400040.html

5: 2015/09/07(月) 09:58:05.07 ID:GFWqVe4m.net
治療などせずに死ねば済むこと

172: 2015/09/07(月) 22:06:40.98 ID:A4k11Ffn.net
>>5
だよな

6: 2015/09/07(月) 09:58:06.74 ID:Yocd3PTq.net
前世紀から始まった治る治る詐欺、

7: 2015/09/07(月) 09:59:34.83 ID:OcN1TEWu.net
>相談するとよい

社会保険労務士や産業カウンセラーが生活費を稼いでるだけで、
がん治療にかかる収入減には何の役にも立ちません。
相談じゃこんな金銭的な解決策は出しようが無い、せいぜい気休めを言われるくらい。

9: 2015/09/07(月) 10:03:39.62 ID:prMpI2eH.net
医療機関で癌治療するのが最も不幸な生き方だと思う。

10: 2015/09/07(月) 10:04:52.34 ID:PflGhcuD.net
生活保護があるじゃないか

11: 2015/09/07(月) 10:06:39.91 ID:7CCT1vZO.net
治療して生き残るより
さっさと死んで生命保険貰う方がお得でしょ

寿命延ばしてなんになる?
死ねば、残った家族は、残ったもので何とかやってくから気にするな

205: 2015/09/09(水) 00:17:48.61 ID:9NMToZzp.net
>>11 いや、死んだら意識も存在も消えるから。あくまで自分目線だよ。

12: 2015/09/07(月) 10:07:38.97 ID:LLE/Opjw.net
癌保険はかなりの金額が下りますが丸々医療費として徴収されます
支払い月300とかザラな世界
10年前に聞いた中では月700てのが最高額

15: 2015/09/07(月) 10:10:31.91 ID:BupEUfgT.net
>>12
保険診療では健康保険の高額療養費制度があるから
いくらかかろうが、病院への支払いはたががしれてる

民間医療保険なんぞ300万の貯金もない乞食と情弱がはいるもの

82: 2015/09/07(月) 17:17:00.63 ID:syr0kSrz.net
>>15
そう思うだろ?
実際は高額医療費控除に該当しない支出がたくさんあるんだよ。
差額ベッド代とかな。
無菌室に入らなきゃならない場合は選択の余地は無いし、入退院繰り返すととんでもない出費になる。
経験してよくわかったわ。
ガン保険に入ってなかったら社会的に死亡ってね。

83: 2015/09/07(月) 17:19:52.30 ID:3mC6iaJZ.net
>>82
ガン保険がないと社会的に死亡って風潮はまずいよね。
国が手厚く助成しないとダメだと思うわ。

88: 2015/09/07(月) 17:24:52.03 ID:E+j1lf9v.net
死ぬのより、後遺症が怖い時代だからな。

>>83
国=税金だぞ!  しかも集めた税金は、公務員が非効率に使う。

86: 2015/09/07(月) 17:22:21.68 ID:kD/B5nx+.net
>>82
アホか。
300-500万ぐらい貯金もない貧民が、個室に入ろうなんて身の程知らずの
ことを考えるな

無菌室に入らなきゃいかん病状での個室入室は差額ベッド代はかからん
何にも知らんお前のような情弱は、アリコ・アメホに食い物にされとけ

165: 2015/09/07(月) 21:40:15.19 ID:syr0kSrz.net
>>86
じゃあ俺が日赤で払った金はなんだったのか説明してみろよ

212: 2015/09/09(水) 08:23:31.93 ID:wJGwno6Q.net
>>165
明細晒せば教えてやれるけどね

13: 2015/09/07(月) 10:08:53.17 ID:BupEUfgT.net
癌と言っても
早期の胃癌と進行期の肺癌では、重篤さが天と地
同じではない

治癒率の高い早期の癌に比べれば、糖尿病や肝炎の方がよっぽど深刻

18: 2015/09/07(月) 10:13:02.88 ID:BupEUfgT.net
保険が効かない診療なんぞ、奇跡の壺やありがたい水と同じ

保険と併用する自由診療である先進医療制度の半分以上は
今のところ粒子線治療だが
300万円払う値打ちのあるのは、小児癌と肉腫ぐらい
肉腫は発症率がめちゃマレだから考慮しなくてもよい

55: 2015/09/07(月) 12:26:07.45 ID:VJQslEL4.net
>>18

>肉腫は発症率がめちゃマレだから考慮しなくてもよい

オラの娘が17歳の時に患ったよ。
高悪性なタイプで肺転移も見つかって、脚を大腿部から
離断するかも、放射線治療は100%不妊です!て、
頑張って治療すりゃ治ると信じてた娘と嫁はんは、
だいぶ落ち込んでたな。

癌は年寄りがなるってのは確率が上がるだけで、なら
ないわけではない。油断は禁物。

娘の場合、未成年の難治性疾患ということで、20歳まで
の治療費・入院費500万弱は全額免除。
加えてオラのがん保険の家族特約で400万くらい保険料が出た。
いま社会人になって、経過観察中は保険に加入できないから
再発に備えて貯めてる。

社会復帰したあとの保険が困る。

71: 2015/09/07(月) 16:35:54.83 ID:kD/B5nx+.net
>>55
結局、ガキが肉腫になってた時ですら
民間医療保険なんぞいらんかったが結論だろう

アリコ・アメホなんぞの民間医療保険に加入するやつは
知能が非常に低い
カードのリボ払いを「チョー便利」と喜んでるのと同程度の脳みそ

213: 2015/09/09(水) 08:26:10.38 ID:nNlJzkIp.net
>>55
今更だが、がんになったことあったら緩和型くらいしか医療保険入れんから気をつけて。
がん保険も難しいだろう・・・

19: 2015/09/07(月) 10:13:43.28 ID:ZsGs/QhW.net
つまりガン保険とか意味ないってことか?
じゃあどうすればいいのだ

24: 2015/09/07(月) 10:23:41.78 ID:BupEUfgT.net
>>19
何はなくとも貯金しとけ
貯金は万能だ

タバコは吸わない。酒はほどほど。
運動習慣を身につける
50歳過ぎたら定期検診をまじめに受ける

20: 2015/09/07(月) 10:16:26.62 ID:Dgk6DpIF.net
安楽死を認めさせるべき
保険に入る余裕がある人が保険金を払ってるつもりで献金すればすぐに法は成立
破産した人間なんか無視されるだけ

46: 2015/09/07(月) 11:35:21.04 ID:wXEoDaLG.net
>>20
安楽死は様々な壁があって法制化はかなり難しいと思うが、
少なくとも希望する人には、治癒を希望せずとも痛みを取り去るような手立ては確立してほしいわな。

21: 2015/09/07(月) 10:18:59.47 ID:rTK53iE6.net
ほんとガンとかになったら、すぐ自決する権利があっても良いと思う。

22: 2015/09/07(月) 10:22:56.62 ID:hzSwEaQ2.net
煙草とか酒とかでガンになってしまった人は、はっきり言って医療保険に加入させないべきだ
身体に悪いことしながら身体に良いことをしても、治療の効果は現れない
すでに遺伝子が変異してしまっているのがガンだから・・・

25: 2015/09/07(月) 10:24:45.40 ID:LGhZ488Y.net
政府はがん治療を拒否った人に死に場所を提供しろ

29: 2015/09/07(月) 10:29:38.41 ID:bnREGdpp.net
>>25
まじほんこれ
身内で今年亡くなったが本人も希望してた
もう涙しかなかったが・・・

26: 2015/09/07(月) 10:27:11.07 ID:Yfa6dthB.net
親戚のおっさんは逆に保険でレクサス買ったぞ

30: 2015/09/07(月) 10:35:15.37 ID:i+hibLqJ.net
癌になった人やその家族の気持ちを考えられない人って結構多いよね
保険で全てをカバーすることもできるけど掛け金が半端ないから普通は無理
何処まで自分に必要かいろんな人に相談して自分で決めてね
金持ちは癌になったら数千万貰える保険に入ってたりするからね

32: 2015/09/07(月) 10:38:45.40 ID:BupEUfgT.net
>>30
バカだな
保険とは万が一のリスクを許容できない貧民が入るもの
金持ちは貯金があるから、保険なんぞ入る必要性がない

期待値として民間医療保険は払った額の半分以下しか戻らないのだから
入れば平均して損をするもの

31: 2015/09/07(月) 10:36:56.46 ID:61PTt5rQ.net
不治の病なのだから、痛みだけ取ってあげてあとは自然に任せれば良いのでは!

38: 2015/09/07(月) 10:56:42.66 ID:qrk6sKFz.net
癌そのもので障害年金、
鬱も発症したとかいってそっちも加算、
それが駄目ならナマポ。

社会制度が、どうしようもなくなったなら潔く死ぬ
というある意味当たり前の動物としてのあり方を捻じ曲げすぎ。

39: 2015/09/07(月) 10:57:07.47 ID:txkS2joP.net
下手に化学療法とか放射線治療するからダメなんよ。
手術でスッパリ治らない段階なら諦めて緩和に移れ。
楽に死ねて、金も使いきれて、みんな幸せ。

167: 2015/09/07(月) 21:56:45.74 ID:NAJvBzXT.net
>>39
これだな
治療しながら死ぬよりは、よっぽどいい

40: 2015/09/07(月) 10:57:29.32 ID:Ra+l8OGR.net
45の俺は毎年区の無料健康診断を受けてるが
今は血液検査だけでもかなりのことがあるからオススメだよ
年に1回献血するだけでもいろいろなことがわかる

みんなもなりなよ

41: 2015/09/07(月) 11:06:31.28 ID:XMTxRZC7.net
いいから安楽死を導入しろよ
氷河期以降の世代どうすんだよ
医療費は上がっていくだろうし
世帯収入も伸びなくなって、大半が詰んでいくぞ

42: 2015/09/07(月) 11:07:33.20 ID:czYSvTR2.net
>約6%が初診の段階で退職
依願退職かよ、しゃれにもならない

49: 2015/09/07(月) 11:46:53.21 ID:ZkYQpHeU.net
ほとんど治る見込みのない医療に多額の税金が使われている。これは医者の既得権。
これをなんとかしないと社会保障費がひどいことになる。 
 

53: 2015/09/07(月) 11:59:12.51 ID:zExlqEaJ.net
死ねばいい

みんな死を恐れ過ぎだ

54: 2015/09/07(月) 12:00:31.43 ID:bHuJLG17.net
癌になってまで長生きしたいの?
みんなの税金や保険料を大量に使いこむだけの老害ばっかり

56: 2015/09/07(月) 12:27:07.39 ID:SRaojI0k.net
任意保険は必要なときにだけ確実に当たる宝くじと思えば
掛け捨てでも気にならない
少なくとも宝くじ競馬パチに注ぎ込む金あるなら入ったほうがいい
病院に入院1ヶ月個室に入ったら月40万以上かかる

60: 2015/09/07(月) 12:59:29.78 ID:jrq2SYVo.net
がん治療を甘く見ない方がいいよ、
手術できない場合、年単位で治療が必要
復帰困難、自分の人生は終わりだよ
残す家族のことを心配してやんなさい
ヽ(^o^)丿

61: 2015/09/07(月) 13:01:10.89 ID:WiDONqcr.net
週刊ポストだったかな。
要約すると

病気になっても負担は3割で済むし、高額療養費制度もある。
ガンになって長期治療が必要になる人の少なさ。
最近のガン治療は短期で終わる人のほうが多い。

こういった理由で医療保険に入るなんて無駄
っていう記事が載ってたことあるけど、
ほんと馬鹿な週刊誌だなと思った。

うちの親は保険入ってたおかげで高額療養費とは別に
保険金が降り、だいぶ経済的に助かったぞ。

65: 2015/09/07(月) 13:53:43.96 ID:TffbBWE+.net
>>61
それは助かったからそー言えるのであって
発見から亡くなるまでに、半年ってのも多いんだよ

66: 2015/09/07(月) 14:42:39.09 ID:G+pS5Snb.net
>>65
半年でもその間は経済的に助かるのでは?
けっきょくどっちがいいの

62: 2015/09/07(月) 13:18:01.13 ID:jrq2SYVo.net
普通の場合、高額療養費が十万位かかる
これが毎月かかるんだぜ

63: 2015/09/07(月) 13:18:55.07 ID:wOu1Wc3S.net
日医会のドル箱が癌治療
なぜなら、根治が困難な上、多額の治療費を引っ張れる。そして、再発の可能性が高い。
ちなみに1cm以下の癌細胞の発見は極めて難しい。
なったら、そのまま…
それが、一般クオリティ

75: 2015/09/07(月) 16:41:57.86 ID:kD/B5nx+.net
>>63
癌医療は、医療費総額40兆円のうち4-5兆円程度
税金が投入される公立の地域基幹病院でないと難しい。
なかなか採算がとれない。すぐ赤字に転落する。
個人のクリニックなんぞでやってる癌診療なんぞ、たががしれてる

67: 2015/09/07(月) 15:31:19.24 ID:ENNapSBk.net
医者を儲けさせるのが嫌なら病院に行かなきゃええんやで
新小岩に行く方がよっぽど安上がりだぞ?
病院に行かなきゃ医者の儲けは完全にゼロ
医者がどうのこうの言ってる奴は、新小岩超おすすめ
どうぞ

68: 2015/09/07(月) 15:37:48.01 ID:LCYikIx2.net
>>67
電車飛び込みは賠償が凄いらしいぞ

69: 2015/09/07(月) 15:45:08.09 ID:fEvIOXDp.net
診断と同時に退職したので傷病手当金は出るけど収入は3割減、
次年度の健康保険や住民税、国民年金も来た、申請すれば圧縮できる部分もあるけど
付き合いで入ってたガン保険で助かった

入院給付金(1日2万円)が給料替わり。
抗がん剤の最初は1か月程度入院で様子を見ることが多いし、薬が変わる時とか、検査とか、
体調くずして小さな入院も度々あったけど、重篤でなければ保険の効く4人部屋だったから
食事代以外は全部手元に残ったし、のちに個室になった時も全部カバーできた。
2年間の闘病で合計6か月程度入院したので相当な金額を受け取った。

本人が毎月入金を確認しては生活に支障がないことに安心してた。
収入が激減するのは何より本人がつらい、責任果たせてないって自分を責めるから。
診断一時金は本人の自由に使える資金にしたので、子供にしてやりたい事とか、
友達との旅行とか、保険外の治療に使った。

抗がん剤治療の良し悪しは色々意見もあるけど、患者本人がやりたい治療は全部させてあげたい。
お金の為に治療をあきらめ、家族の生活が変わり、自分を責めるのは残念すぎる。
余裕があれば加入をすすめたい。余裕があればだけど。

72: 2015/09/07(月) 16:39:09.64 ID:kD/B5nx+.net
>>69
その入院給付金の総額はいくらだ
1000万以上出るか?出ないだろう。
せいぜい300日。
1日2万もらっても、総額最大600万だ。

民間医療保険に入って、カネをドブに捨てるぐらいなら、
そのカネを貯金しとけ
貯金はまさに万能だ。どんな状況でも役に立つ

168: 2015/09/07(月) 21:59:32.42 ID:mchjq98a.net
>>72
そのとおり。
保険は無駄。毎月一定額を貯金しておけば、たとえば毎月2万を別枠で貯金する。
それに加えボーナス時に各5万、それで1年で34万、10年で340万。
20年で680万。これで十分だ。幸いにして大病を患わなければ別枠で貯金した
680万をドブに捨てずに済む。

185: 2015/09/07(月) 23:20:09.93 ID:EbHsO6T3.net
住宅ローン最強か?でも、ほとんど返し終わったあとじゃ団信もメリットないが。

>>168
がんのためにそんな高額な貯金するなら保険の方が安上がり。
保険料控除もあるしな。
まぁ、貯金は何にでも使えるってメリットあるけど。

70: 2015/09/07(月) 15:58:37.08 ID:PAhMRlHm.net
保険も良いけど、まずは早期発見早期治療だよ。
保険に大金かける余裕があるなら、優良の人間ドックに行った方が良い。
手遅れになってから保険金をもらうより、早期で直った方が良いだろ。

73: 2015/09/07(月) 16:40:20.38 ID:zxbxAwfA.net
癌なんて、末期症状になるまでは自覚症状ゼロだし
苦しむのは死亡する直前の2ヶ月前後。

だったら、早期治療などせずにガンを受け入れて
発覚した時には手遅れでした。で、余生を少しでも
穏やかに過ごす方が、本人の為にも国の為にも良い。

76: 2015/09/07(月) 16:44:43.12 ID:kD/B5nx+.net
>>73
アホのきわみ。
そういうアホに限って、つらくなると泣き喚く。

癌と言っても、千差万別。
進行の遅い早期の癌と、進行の早い進行癌なぞ、全く重篤さが違う。
早期胃癌をほったらかしにするやつは、
何でもカードで買い物してリボ払い毎月1万返済を続けるレベルの脳みそ。

77: 2015/09/07(月) 17:00:02.41 ID:PInv3BoR.net
>>76
身内じゃないのでどんな癌だったかよくわからないのだが
大腸癌が発見されるまでは、元気に旅行とか飲み食いとかしていたのに
治療をし始めて一気に病人生活 結局一年ちょっとで他界。

この短期間にという事で末期だったんだろうけど
一年も入退院を繰り返し病院生活するなら
痛み止めで家で出来るだけ元気に過ごした方が良かったのではないかと感じた。
見舞いに行くと本人もなんとなく治療に不満があったみたいだったが
家族のためって感じで治療を受けていたみたいだった。

84: 2015/09/07(月) 17:20:20.90 ID:kD/B5nx+.net
>>77
癌について全く何も知らんお前のような無知な低脳が
無治療でいいとか無責任なことをほざいてる

「カード会社からの支払い請求なんて無視でいいよ」
とほざいてるDQNと全く変わらんこと
自分は言ってることを自覚した方がいい

78: 2015/09/07(月) 17:02:52.74 ID:la68bFbE.net
家庭を持って、大きな病気なると大変だな
子供を養っていかなきゃならないし
やっぱ、結婚せずの独り身が一番いいわ。孤独死のリスクはあるけど

79: 2015/09/07(月) 17:07:03.00 ID:eYdjpVWp.net
適度に治療して、ある程度でホスピスに逝くしか無いだろ・・・
すべてのガンが完全治癒するってわけでもないんだし、諦めろ

つうか家族に迷惑かけんな 潔く死ね

85: 2015/09/07(月) 17:21:54.71 ID:mWTAB3b4.net
癌なんて治療しても治らないでしょ
手術や抗がん剤で寛解した人はやってなくても休養で寛解してたタイプの癌だった
特殊な例を除いては治療したらより苦しむだけじゃない?

87: 2015/09/07(月) 17:24:45.08 ID:kD/B5nx+.net
>>85
今の全癌の5年生存率は50%を越えてる

大腸や胃の早期癌なら95%以上だ。
知恵遅れは救いようがない。
アリコ・アメホも儲からないと困るので、粘膜内癌だと保険金は
払いませんと約款に書いてる(笑)

100: 2015/09/07(月) 17:39:21.95 ID:mWTAB3b4.net
>>87
今は若いのも人間ドックで小さな癌見つけられてちょこちょこ切ってるからね
医療+製薬会社+ガン保険の医療マジックデータ
よく考えてみな癌は細胞のエラーだよ
人工的に一から生物を作れるほどの医療ができない限りそもそも完治なんて無理なんだよ

89: 2015/09/07(月) 17:26:37.81 ID:o4Z9/83r.net
無駄な延命治療なんてしない欧米なら虐待なんだけどな
結局最後は死ぬのに苦しませて金儲け

93: 2015/09/07(月) 17:32:27.96 ID:T4EQzUE4.net
身軽なのって何にも勝る心の安泰だな

96: 2015/09/07(月) 17:36:04.37 ID:Flt16Yni.net
重要なのは、1年に1回、人間ドックを受診する事だね。
申告すればある程度、市から補助金が出る。

オプションだけどCA19の腫瘍マーカーは付けておいた方が良い。
あとCT検査と胃カメラも。。
ステージ1なら、点滴静注で叩ける

98: 2015/09/07(月) 17:38:38.55 ID:/b4uM/aK.net
なんだかんだで金かかるのは事実だし
家族の負担もでかいよな

103: 2015/09/07(月) 17:43:57.92 ID:+M/sTNih.net
お金で、是が非でも生き延びる医療より
手軽に死ねる医療にかかりたい
20代で大病を患って、今、30代で治ってるけど、よく思う。
治っても地獄、治らなくても地獄なら、さっさと地獄に行きたいww

107: 2015/09/07(月) 17:47:53.54 ID:TtkkgT+l.net
家政婦がバカ高いのよ。介護保険使って、半日だけ来てもらっても

一日1万はかかります。儲けるのは手数料を両方から取る紹介所ね。

急成長しています。

108: 2015/09/07(月) 17:50:46.20 ID:1jNqtXOf.net
子供のいる人は治療費の減免してやらんと少子化対策進むわけねえわ
家族いない人は治療しない選択もできるし、すでにやってる人いるだろ
治療して苦しみながら延命しても独り者だったら意味は感じられないだろうし

109: 2015/09/07(月) 17:50:49.15 ID:5DclpPWi.net
日本でも尊厳死安楽死が問題にならないような法整備を

114: 2015/09/07(月) 17:54:34.28 ID:zOoKg0Q5.net
民間の保険にも一応入っておいた方がいいだろうな。
ついでにいうと家もローンで購入しておいた方がいい。
いまだとガンと診断されただけで保険金が支払われ、住宅ローンが完済される団体信用生命保険もある。
生命保険も同様、以降の保険料は無料になるオプションがある。

ちなみに自分は両方に世話になった。
特に賃貸マンションなら住むところが無くなってただろうな。

もちろん健康保険にもお世話になったな。
あと預金も最低300はあった方がいいだろう。

これからの人は、大部分が癌になるんじゃないか。準備はしておいた方がいい。

138: 2015/09/07(月) 19:12:13.30 ID:HGtOvx1Z.net
父が脳腫瘍で入院治療しているけど、たまたま癌保険入っていて治療費助かっているよ。
高額医療控除があっても月々十万以上出て行くし、保険解約していたらと思うとゾッとするよ。

155: 2015/09/07(月) 19:45:45.13 ID:BvmF752E.net
ガンが見つかったら治療しないかも。
無駄に金かかるし、それなら悟りを開けるように
精神を徹底的に鍛えて旅立つ。

161: 2015/09/07(月) 20:45:19.35 ID:Q3zHQJMA.net
入院が必要な病気になれば、「医療保険入っててよかった!」ってなるよ。当然だが。
自分は、計算して年間10日、10年で3か月くらいの入院するかどうかが閾値だったかな。
病気にならないよう健康に気をつけていれば貯金でも可だし、
その自信がなければ医療保険に入っておけば差額ベッド代も出るし、大部屋ならお釣りが来るだろう。

176: 2015/09/07(月) 22:37:32.25 ID:8OGoriae.net
自動車保険みたいに
ゴールドで年間○○キロ以内は3万円みたいに

生命保険も標準として
50歳、身長175で、体重が70キロの人で、血圧125の人で煙草を吸わない人は
保険料5万円割引とかみたいな
スライド制は良いじゃないかな。
つまり、自分の健康がお金だという認識が生まれて
節税にもつながるし

177: 2015/09/07(月) 22:41:15.04 ID:oCYjq2Sh.net
ガンは個体の細胞に回復不可能のエラーが発生したと同じだから個体の寿命。
エラー部分を切って治るなら良し。だが抗がん剤を提案されたら断れ。苦痛に満ちた
緩やかな死が待っているだけだ。腫瘍科の医師が「使用するかどうかはお任せします」
と言ったらそれはまだ良心的。

179: 2015/09/07(月) 22:53:08.23 ID:qbIMRz+q.net
日本は寿命が長すぎるんだよ
70歳くらいが妥当

180: 2015/09/07(月) 22:58:36.11 ID:8SXt2r0u.net
今はいくらか知らないが、高額医療を負担してくれても
化学療法とかすると支払いが月々5、6万は支払うでしょ
結構きついよ、
薬代や会社を休む減額分も堪えるよね
手術と術後の療法で一気に治らないと
出費は激しく続く、痛みやつらさも続く、つらいね

183: 2015/09/07(月) 23:07:27.91 ID:h8KH+QEV.net
細胞のコピペで出るエラーを補正できなくなったのが癌だろ
適度なところで諦めて、もっと死を身近に考えるべき
「ちょっと先に逝ってるわ、また来世でな!」くらいカジュアルに捉えた方が本人も楽だぞ
宗教は不要でも、そういう宗教”観”は救われる

196: 2015/09/08(火) 14:47:39.23 ID:sCINV67W.net
末期患者にとっては、安楽死選べたらどれだけ楽やろな。
抗がん剤使わずにモルヒネで緩和治療でも、先延ばしてるだけで副作用でのボテ具合は周りを苛立たせてしまうぐらい。
モルヒネ使わないなら痛みが凄いし。
金使わせるぐらいなら、早く死んでしまいたいのに死ねない。
面倒みてくれる家族が疲れ果ててるのに、希望も無いまま余命宣告より長く生きてしまって無駄に時間だけがすぎていく。

210: 2015/09/09(水) 06:41:18.71 ID:KEMCoDVj.net
>>196
モルヒネがすごく高い。

203: 2015/09/08(火) 23:32:03.43 ID:aIkYAfwu.net
父親ががんで死んでるんで
がん保険に入ってた。
これに県民共済を追加で加入。

現在アラフォーなのだが
先月、まさかの脳梗塞・・・。
(前触れなし。)
幸い、軽度で後遺症もほとんど残らなかったけど
共済に入っといてホントよかったわ。

あまり長生きでない家系のヤツは
別に高い金額を掛けなくてもよいから
何らかの保険とか共済に
入っといた方が良いと思う。

220: 2015/09/11(金) 14:45:09.44 ID:RktSrXiQ.net
貯金と保険の違い。
貯金なら何年もかけて数百万を貯める。
保険は加入したときに数百万の保証がつく。
急に病気になった人にとっては保険の方が良い。

それから、税金の高い人、高収入の人ほど税控除が受けられる保険のメリットが大きい。
貯金は所得税住民税を払った残りの金で行う。
保険は税金を払う前の金で払う。
この違いは大きい。
年収1000万だと所得税住民税で200万くらい取られ、その残りから貯金なので年200万円貯めるのも大変。
保険で1000万円の保証を作るには、保険料は年20万円ぐらいかな。
しかも全額控除。

引用元