このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカードで買い物すると節約につながります。

By   2014年8月12日

fc0009

 当たり前ですが、現金で買い物をしても何の特典もありません。
しかしながらクレジットカードで買い物をするとポイントがつきます。

 「クレジットカードで買い物すると手数料を取られるじゃないか」と、いまだにこんな事を言う人がいますが、1回払いなら金利も手数料もかかりません(笑)

 年会費も永久無料のカードがたくさんあります。つまり純粋に買った品物の金額だけを後払いにするだけで、支払う金額は現金で買い物をするのとまったく同じです。

 1回払いでしか利用しなくてもポイントはきっちり貰えます。
何故、ただでポイントが貰えるのか?カード会社メリットないじゃん?いえいえ。メリットあるんです。

 そもそも小売店は物を売り、客がカードで支払いをすると、その売上の数パーセントをカード会社に支払うのです。ですから小売店は現金払いの客のほうが儲かるのです。

 これを知らない人が結構います。それとリボ払い、分割払い、キャッシング等でせっせと、金利・手数料を払ってくれるアレな利用者様が多数いらっしゃるので、私のような1回払いオンリーの利用者でも、きっちりポイントをいただけるのです。ありがたや。ありがたや。

 電気代やガス代などの公共料金や電話代、携帯電話代なども、カードで支払うとポイントの対象となりますのでカードで支払いましょう。
私はREXカード三井住友VISAゴールドカード(年会費10,800円)を利用しています。

 REXカードはポイント還元率1.75%ですから、私の場合、少なくとも年間100万円は決済しますので、毎年17,500円は得をしていることになります。

 三井住友VISAゴールドカードは、REXカードの限度額を超える大きな金額の買い物をする時と、飛行機チケットを買う時に利用しています。(自動的に最高5,000万円の旅行傷害保険がついてくるのです。)

 カードを毛嫌いする方も多いですが、慣れれば使い勝手が良いですよ。持ち歩く現金は少なくて済みますし、万一、財布を落としてもカードを止めれば済みますし。

 世知辛い世の中ですから現金落としたら、まず返ってきませんからね。

クレジットカードのポイント還元率の比較表